My Dolly CAT


人形好きのためのドールコレクターによる感想と画像
by reirei-cat
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

moofのリーナ

北海道で不思議なお話と、
その登場キャラたちをお人形に作っているmoofさん。

小さなおうちのリーノ
http://www.linohouse.com/index.html

リーノのフレンドドールで身長16センチの小さな妖精リーナがやって来ました。

リーナとリーノのお話
http://www.linohouse.com/lina.htm


片手に納まる桜色のBOX。
箱と素顔のリーナ
a0167949_542421.jpg


moofさんのこだわりを綴ったお手紙とカードと一緒に、
針金やテープを使わずにそっと入れられていたのが優しいです^^
webショップに出ても、すぐにSOLD OUTになってしまう、
数が少ない手作りのお人形です。

用事そっちのけでプチカスタムしました(~_~;)
moofさんのお手紙にあるように、
大量生産のプラスティック樹脂ではなく、
手作りのレジン製なので、とても脆いのです。

後頭部の蓋を開け、ホットメルトで固定されたブルーのアクリルアイを外し、
(壊さないよう細心の注意を払って、すごく大変でした。)
a0167949_5453150.jpg


a0167949_547318.jpg

瞼のふちをほんのりピンクにし、
まつ毛を貼り付け、
ドイツ製のグラスアイをグルーガンで固定しました・・淡いグリーンです。
唇はタミヤ・クリアーで透明なプルプルに。
a0167949_5483485.jpg


やってみて、この子の場合カスタムはお勧めしません。
頭部がとても薄いです。
途中アクリルアイの裏を欠いてしまったし、
お人形を破損しなかったのが不思議なくらい。
moofさんが、
「肌質が温かい分、脆いので、
扱いにくいし、長くは遊べない、いつか壊れる子」
と書いていらっしゃるように、本当に繊細な素材です。

グラスアイで高級感は出たものの、
ちょっと表情が大人っぽくなったでしょうか?
デフォルトアイに戻そうか思案中です。

ベッツイのワンピを着せてみました。
ブーツはブライス用です。
a0167949_5502922.jpg


リーナにはやはり、デフォのピーターパン服?が似合いますネ。
a0167949_5525563.jpg

a0167949_554329.jpg


部屋のすみにそっと居てくれる妖精です。
a0167949_5553217.jpg

a0167949_556167.jpg


壊れるかも知れないという儚さが、
小動物や小鳥に触れる時のような大切な思いにつながり、かえって暖かいです^^
[PR]
by reirei-cat | 2010-01-30 06:06 | 人形 ドール

フォロー中のブログ

大杉漣の風トラ便り

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

ロシアの作家さんのベア
at 2014-06-08 01:26
今年の冬のニッティング―覚え..
at 2014-04-16 18:44
KV1様のカスタムドール
at 2014-02-14 03:50
iPhone カバー 自作
at 2013-11-05 18:36
同じくファリーちゃんに・・
at 2013-11-05 18:31

ファン

ブログジャンル

猫
ハンドメイド

画像一覧