My Dolly CAT


人形好きのためのドールコレクターによる感想と画像
by reirei-cat
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ミドヴァニィとゲイパレードのウエディングドール

春先に、ビリーボーイ作ミドヴァニィを入手しました。
憧れの究極ドールなのですが、お値段も究極(私にとって)で、
自分には縁が無いと思っていました。

世界で唯一人のビリーボーイの代理人・渡辺さん主催のSW・JYAPAN正式サイトからご覧下さい。
女神たちの肖像―ミドヴァニィ・コレコション―
http://sumiko-watanabe.seesaa.net/index-2.html

が、SW・JAPANのオークションでお安く入手出来たのです。
一点ものであるミドヴァニィは大切に扱われ、
事情があって手放す人からSW・JAPANが預かり、
正規のオークションを開くのです。
ネット上ではなく、きちんと撮影されたカタログが郵送されて来ました。

で、私が入札した子は、濃いブラウン肌に丸刈りに近い短髪
・・・のせいか、他に入札者はおりませんでした。
パリに留学しているアフリカンのズゥーリィーと言う設定のドールです。

で、この繊細なビスクの子に恐れ多くもニットを編んで着せようとしました。
その途中の画像を渡辺さんに送ったところ、
a0167949_23221736.jpg
a0167949_23221170.jpg
a0167949_23224433.jpg
a0167949_2323535.jpg
a0167949_23232280.jpg


ビリーボーイとララが結婚30周年を祝う式と、
スイスでのゲイパレード、そこから社会でのあらゆる差別に反対するイベントがあり、
ニットのウエディングケーキを製作中なので、
上に乗せるウエディングドールを世界から募集しています、
是非参加して下さいと言われたのです。

時間に追われる生活なのに、
浅はかな私は承諾して、作ってしまいました008.gif
応募という気持ちではなく、
お二人へのお祝としてカードを添え、ラッピングして送りました。
結婚式への贈り物ですネ053.gif
単純なキュート系ドールですが、
毛糸以外は使ってはいけないという規定がちょっと大変でした。

ケーキに乗ったドールはセクシィ系が選ばれ、
サイトからご覧下さい↓
http://sumiko-watanabe.seesaa.net/

私のドールは落選しましたが、スイス・ドゥレモンの市庁舎に飾られていたそうです。
感慨深かったのは、
「日本から来たと言うことに皆が驚きと感動とをもって見ていた。」と連絡を頂いたことです。
遠いスイスからは、日本は破壊された被災地?
東の果ての謎の国?
どう見えているのでしょうか?
a0167949_23371232.jpg
a0167949_23375933.jpg
a0167949_23383489.jpg
a0167949_23384959.jpg
a0167949_23391451.jpg

[PR]
by reirei-cat | 2012-07-20 23:55 | 人形 ドール